会社で働く法務博士の日記

会社で働く法務博士の感じたことを発信しています。社会人司法試験受験生の悲願成就と、会社で働く法務博士の活躍を応援しています。リンクフリーです。

健康診断票を入手:平成25年度司法修習生採用選考提出書類

少し前に健康診断に行きまして、無事健康診断票に異常なしの所見をいただくことができました。30代になるとなかなか全項目で正常値判定になるのも難しく、再検査等をおそれていましたが無事クリアです。

平成25年度司法修習生採用選考に提出するために、健康診断を病院・クリニックに受けに行くだけではなく、最高裁判所所定の健康診断票へ結果を診断書転記していただく必要があります。健康診断だけを効率的に回している大きなクリニックに記入のお願いをしてみたところ一か所では難色を示されました。今回行ったクリニックは転記料は1050円かかったものの対応いただけたのでよかったです。

健康診断票へは異常なしとはいえ、今回の健康診断項目のうち判定ランクAがつかなかったものもあり節制を決意しました(判定ランクB概ね正常というものが複数あった)。昨年は再検査やら要経過観察やらがあり一年間健康に気を付けた成果がでました。

平成25年度司法試験受験者は健康診断の予約をしておくべき

今年司法試験を受験された方は合格発表を待たずに健康診断の予約は入れておいた方がよいと思いました。意外と混んでいるのですぐに予約ができず待たされることも想定されます。健康診断票の提出期限は9月17日(火)と合格発表からあまり時間がありません。また、万が一再検査になると再検査等結果報告書を提出する必要がありますが再検査等結果報告書の提出期限が9月27日(金)とこちらも日程的に時間がありません。検診を受信して結果が出るまでに1週間程度かかるとすると、本当にタイトなスケジュールだと思います。

合格発表が終わった後はとても忙しいと思うので、少しでも慌てないようゆとりをもてるように予め病院の予約をしておくことをおすすめします。その他、大学の成績証明書等も遠隔地から取り寄せる必要性があるような方はだいぶ慌てることになると思いますので、合格発表を待たずに必要書類の収集・準備を検討されることをおすすめします。

平成25年度司法修習生採用選考要項をダウンロードしてみた - 会社で働く法務博士の日記