会社で働く法務博士の日記

会社で働く法務博士の感じたことを発信しています。社会人司法試験受験生の悲願成就と、会社で働く法務博士の活躍を応援しています。リンクフリーです。

平成25年度司法修習生採用選考要項をダウンロードしてみた

平成25年度司法修習生採用選考の申込書等用紙が本日アップされたので早速ダウンロードしました。

 

実は過去にも司法修習へ行こうとしたのですが、結局行かなかったという経緯があります。
仕事、収入、家庭等の様々な事情等あってのことですが、申込書等用紙を印刷してみると結果として「修習行く行く詐欺」をした昨年の記憶が蘇ります。
楽しみな気持ちは当然あるし行く気なのですが、大人数を扶養しているのに給料がなくなることで不安はありますよ。
給費制だったらそういう不安も多少解消するんでしょうね。
やりたいことは山ほどあるし、せっかく収入切ってまでいくのできちんと力を着けたいと思います(もちろんですが最近も勉強してます)。

 

会社で働く法務博士ということで、退職証明書の提出を要求されているわけですが、休職で行こうかなと考えています。
今後、会社に休職を認めてもらうための調整も大変ですし、最高裁に休職での兼業許可をもらうのも大変そうで気が重いです。

司法修習生採用選考要項には休職に関する記述は一切ないのですが、昨年民間勤務の方で休職して司法修習へ行った方がいらっしゃるようなのでまあ大丈夫でしょう。

 

用意しなければならない書類が多くて揃えるのがとても大変そうです…
提出書類は9月17日(消印有効)までに提出するようなので今年修習へ行く方は準備をはじめたらよいと思います(追完もできそうですが)。
特に健康診断は予約し受診から結果が出るまで時間もかかりますから。