会社で働く法務博士の日記

会社で働く法務博士の感じたことを発信しています。社会人司法試験受験生の悲願成就と、会社で働く法務博士の活躍を応援しています。リンクフリーです。

企業法務系転職にジュリナビキャリアがつかえそう

 最近、元司法試験受験生や若手弁護士等の就活ブログを読んでいます。その過程で、ジュリナビの関連サービスにジュリナビキャリアというものがあるのを初めて知りました。

 

 ジュリナビは法科大学院生や修了生向けサービスが主ですが、ジュリナビキャリアは若手弁護士向けの求人情報を提供し転職・移籍を支援するキャリアサービスをしているようです。
 ホームページを見ると新着情報に2日前に5つの求人が掲載されていましたので、それなりに求人情報はありそう。若手弁護士向けということで司法修習生特に第67期には関係ないですが、弁護士のキャリアサポートをしてくれるサービスが増えていくのは心強い気がしました。

 ウェブサイトトップページ記載の新着情報に公開されているものだと11月6日だけでこれだけありました。

金融をメイン業務とする有名ファームの弁護士
著名弁護士在籍している有名企業法務系法律事務所(パートナー候補)
著名弁護士在籍の有名企業法務系法律事務所(若手弁護士)
著名弁護士在籍の有名企業法務系法律事務所(新卒)
東証一部上場 コンピュータゲーム開発会社の法務マネージャー


 ジュリナビキャリアは、当初企業法務案件のみ取り扱っていたようですが、法律事務所の求人案件の取り扱いもはじめているようです。ウェブを見ると、企業法務案件の求人も更新されているようなので、企業法務案件の取扱いが想定よりも下回ったから法律事務所の求人取扱いをはじめたというような消極的な理由ではないように感じました。

 

 弁護士になるまでにはまだまだ時間がかかるので利用は先になりそうですし、そもそも自分自身どのようなキャリアを歩んでいくか決めきれていないところもあります。とはいえ今から周りの動きには注視し、少しでも労働環境・転職環境・営業環境が良くなってくれることを期待しています。